秋の乗り放題パスは2019年も発売!!3日連続JR普通列車乗り放題で7,850円

秋の乗り放題パスは2019年も発売!!3日連続JR普通列車乗り放題で7,850円

昨日、9月10日で2019年夏季の青春18きっぷの利用期間が終わった。次の発売は冬季だが、秋には秋のきっぷがある。それが「秋の乗り放題パス」
青春18きっぷのように使えるきっぷ、良いところ、悪いところをご紹介!

2019年も発売決定「秋の乗り放題パス」

10月14日は鉄道の日。その鉄道の日に合わせて発売されるのが「秋の乗り放題パス」青春18きっぷのようで、青春18きっぷとは違うところがいくつかあるので要チェック!

10月12日(土)~10月27日(日)の期間で使える

発売期間と利用可能期間が違うので要注意。
発売期間は10月1日(火)~10月25日(金)、使えるのは10月12日(土)~10月27日(日)の連続した3日間!

おとな7,850円、こども3,920円

消費税引き上げの影響もあり、昨年より少しだけ値上げ。
青春18きっぷと違うのは、こども用の設定があるところ。こどもが利用するなら随分とおトクに!

有効期間は連続3日間

青春18きっぷは期間内の5日間だったが、秋の乗り放題パスは連続した3日間。
10月20日から使うなら、20~22日でしか使えない。日程をとびとびで使いたい人は検討の余地あり。

乗ることができるのは、JRの普通列車、快速列車の自由席

このあたりは青春18きっぷと同じ。普通列車や快速列車の自由席に乗ることができる。マリンライナーなどのグリーン車指定席には使えないので注意が必要。

まとめ

タイミングがあえばおトクなきっぷ「秋の乗り放題パス」、1回あたり2,620円ほど。行楽の季節にぴったりなので、ぜひおトクなきっぷで移動しましょう!