名古屋行き最終新幹線、ひかり539号で東京から名古屋へ

品川駅の外から新幹線に乗ったのはいつぶりだろう。前回は在来線からの乗り継ぎだった。

品川で福岡の社長に会う。最近は、東京で東京じゃない人と会うことが増えた。何かと便利な東京という場所。
今日は日曜日、名古屋行き最終の新幹線に乗り帰宅することに。

EXグリーン早得でお値打ちに

日曜日の最終列車は気を付けないといけない。想像以上に混雑していることがある。事前にきっぷを購入するなら、EXグリーン早得で。

特に東京→名古屋の最終2本はひかり号だ。3日前までに予約をすれば通常の指定席料金+950円で快適に移動できる。

いつも通り号車と番号を揃えて、ひとりでニヤニヤしていた。10号車10番A席で名古屋に向かうことに。

東京と品川は同じ駅扱い

EX-ICで乗車する際、予約した駅と異なる駅から乗車することはできない。ただ例外として、東京駅発の予約は品川駅から乗車することができる。品川駅発の予約は東京駅では乗車することができないので要注意。

どちらで予約するか迷ったときは、東京駅で予約しておけば間違いないだろう。

ちょっとドキドキする最終列車

この列車を逃すと家に帰ることができない。360km先の家に帰るには。東京駅22時のひかり539号に乗る必要がある。

もし目の前で新幹線が出発してしまったらどうしたらいいのか。途方に暮れてしまうだろう。

そんな思いを知ってか知らずか、定刻通りにホームに入ってきた。N700Aのひかり539号。

無理をするかもしれない、だから今日はグリーン車で

もしかしたら東京で大騒ぎするかもしれない。寝不足になるかもしれない。荷物が増えるかもしれない。なんて、どうでもいい悩みを抱えてしまうなら、グリーン車に乗ってしまおう。事前予約でお値打ちなのだから。

前日に名古屋から移動するときも、グリーン車だった。10号車10番D席で東京に行ったと思えば、10号車10番A席で東京から帰ってくる。

混雑しない車内、僕はパソコンとにらめっこ

美味しいお酒を買って、ゆっくり帰る予定だったのだが、やることを残していた僕はパソコンとにらめっこ。電車の揺れに耐えられず気分が悪くなる。やっぱり電車で作業するものじゃない。

飲み物を片手に、本を読んだり音楽を聴いたり、そんな移動を夢見ていたのに。

静岡は意外と近い

22時に東京駅を出発したひかり539号は、22時17分に新横浜へ。新横浜を出発すると次は静岡。時刻表では22時55分に到着する。

東京から静岡までは1時間もかからない。名古屋~大阪のような距離だ。
静岡を22時56分に出発すると、浜松、豊橋と停車し23時49分に名古屋に到着だ。

東京から2時間もかからない距離が便利で心地よい。
とはいえ、グリーン車に乗っていても、作業をし続けるとぐったりするものだ。

乗り換え時間が短いのでホームを早歩きで移動。無事に間に合った。
東京も新幹線も乗り換えも、ずいぶんと慣れたものだ。

生きることは動くこと

品川→名古屋 ひかりEXグリーン早得
料金…11,830円
距離…359.2km
CPK…32.9円