近鉄名古屋駅の駅弁、だるま・どてみそかつ丼を食す

名古屋駅で駅弁を買う

こんにちは、スズキです。
いつもご覧頂きありがとうございます。

今日は近鉄に乗って関西方面に移動しています。
名古屋を出発するのが13時過ぎ。
どたばたしていてランチができなかったので、今日のお昼ご飯は駅弁です。

だるまのどてみそかつ丼

肉を食べようと思ったとき、この弁当が一番輝いていた。
味噌カツ弁当や、親子丼弁当もあったと記憶しているが、名古屋らしく肉々しいものが食べたかったのだ。

名古屋城が描いてあるパッケージにも

名古屋名物のどてとみそかつの入ったお弁当です。
名古屋の味をご堪能ください。

と書いてある。

蓋を開けてみると

中に入っているのはこちら

  • 尾張牛牛すじどて煮
  • 豚カツ
  • 味噌煮玉子
  • 尾張牛しぐれ煮
  • 山菜醤油漬け
  • 紅ショウガ

肉がいっぱいだ

どて煮の味噌も豚カツに染みこんでいるので味噌カツとしても味わえる。
牛、豚、牛と堪能できた。

紅ショウガのアクセントが絶妙で、口の中をリセットしてくれる。
いつも通りのノンアルコールビールと共に素敵なランチタイムは終了した。

色々な味が楽しめる「だるま」の「どてみそかつ丼」
次回もこのお弁当を買うことだろう。

お値段は1,000円でした。