WordCamp 大阪2018へ #wcosaka2018

WordCampとは。
簡単に言ってしまえば、WordPress公式のイベントだ。

初めて聞いたときは、キャンプって何???と思っていたけれど。

というわけで、2018年6月2日に開催されたWordCamp大阪に参加してきました。

場所は関西大学

関西大学に来たのは半年ぶりくらい。
以前に書いた記事「関西大学梅田キャンパスのセミナールームに行ってきた」の時にお邪魔して以来です。

受付、スポンサーブース

受付の横にはスポンサーブースが。
大手レンタルサーバー会社の各社がスポンサーに。
本社も大阪にあるそうなので、地元愛ですね!!

メインはセッション

ワードプレスに関するアツい話が聞けるセッションが目白押し。
あの有名プラグインを作っている人、あの有名テーマを作っている人が、目の前で話される貴重な時間。
制作の話、運用の話、ブロガーの話、たくさんの情報を頂くことができました。

セッション以外のイベントも

セッション以外にもクイズ大会やブースツアーなどのイベントも。
とにかく終始楽しませてくれる企画がたくさんあるんですね。

関大の梅田キャンパス、立派過ぎる!!

大きなセッションで使われたホール。
立派過ぎてビックリしますね。
閉会式が行われ、本編は終了となりました。

裏の本番は懇親会

立派な料理が並べられ、懇親会スタート。
豪華なラインナップ、料理も飲み物も途切れることなく、もりだくさん。

以前のイベントでお会いした方と話をしたり、マニアックな話をしたりと。
懇親会こそイベントの威力を発揮するところですね。

恒例のじゃんけん大会でお土産がもらえるとかもらえないとか。

今回のビックリ。
ウーロン茶に入れてもらった氷は、製氷機のキューブアイスじゃなくてロックアイスだった。
ただそれだけのことだけど、嬉しかったりする。

無事に懇親会もお開きとなりまして。
二次会に連れていかれたのであります。

翌日は、コントリビューターデイとして、WordPressの開発や翻訳などの実務的なイベントが開催されています。
外国で作られたプラグインが日本語になっていたりするのは、無償で作業してくださってる方がいるからですね。
感謝感謝でございます。

本編のスライドや内容は配信されるそうなので、そのタイミングで再度お伝えできればと。
6月2日の大阪の次は、7月15日の男木島、9月15日の東京ですね
WordPressの濃い話が聞けますので、ぜひぜひご参加くださいませ。