ドリームなごや14号のビジネスシートで名古屋から東京へ

金曜日の朝、東京で用事があったので高速バスに乗って移動することに。
予定が決まったのが3週間前だったこともあり、ドリームなごや16号のプレミアムシートは売り切れ。
ダメもとでドリームなごや14号のビジネスシートをチェックすると、空席のマークが。

しかも一番オススメの1Cの席が空いていたので、すかさず予約した。これで快適に移動することができる。


こちらは同型のエアロキング(ドリームなごや6号

平日はビジネスシート得割で4,800円

木曜日の夜行はお値打ちな運賃があり、ビジネスシートにも適用されていた。
運賃は4,800円、これが金曜日の夜だと8,200円のこともある。約40%オフだった。

足を延ばしてもへっちゃらな1Cシート

スマホで撮影したので、写真が残念になってしまっているのだが。
一人席分のカーテンもあり、個室っぽく仕上がります。身長175cmの僕が精いっぱい足を延ばしても、リュックサックを置くだけのスペースがあります。とにかく余裕をもって座れるのがビジネスシートの1番前。

カーテンもあるので、安心して移動することができますね。

ちなみにこちらは以前、1A席に乗ったときのもの。前後のスペースはほぼ変わらずなので、随分と余裕があるのが分かる。

定刻通り名古屋駅を出発したけれど、休憩の場所がうまく確保できなかったのか、いつも通りの浜名湖SA、足柄SAには止まれなかったようだ。運転手さんお疲れ様でした。

東京駅には定刻通り

気付いたら、首都高速を降り霞ヶ関に。その後は、ほぼ定刻通りに東京駅についた。

生きることは動くこと

ドリームなごや14号で移動。
GPS計測で移動距離…360km
費用は4,800円だった。