駅弁「幕の内弁当 明日香(笹八調製)」近鉄鶴橋駅にて

特急に乗るなら駅弁を買おう。

近鉄の鶴橋駅から三重県の津駅までの特急の中で昼食にすることに。鶴橋駅構内のファミリーマートで買ったのは株式会社笹八の「幕の内弁当 明日香」

製造元の笹八は全国で見かける名前だが。裏面のラベルを見ると奈良県吉野郡にある会社とのこと。お弁当の名前が「明日香」なのも察しが付く。

包み紙をとると、マジックカットテープで止めてあるお弁当が登場。よくあるお弁当だ。

いよいよお弁当と対面。蓋を開けると、お手拭きと箸が入っている。僕のイメージであれば上から
・蓋→お手拭きや箸→フィルム→お弁当
なのだが、明日香は
・蓋→フィルム→お手拭きと箸→お弁当
だった。

フィルムの上に箸やお手拭きは入れてあるものだと思うのだが。

半分がご飯、半分がおかずのスタイル。
ご飯も黒米入りご飯と、白飯の上に卵そぼろと鶏そぼろがのせてあるご飯。

しば漬けが美味しかった。

おかずゾーンは、焼さば、肉団子、鶏の唐揚げといった幕の内弁当の定番。

奇をてらったお弁当ではなく、安心して食べることのできる幕の内弁当でした。

特急が止まる近鉄の鶴橋駅。構内のファミリーマートで駅弁を購入することができますので、タイミングが合う際にはぜひ覗いてみてください。

もちろんファミリーマートのお弁当も並んでいますよ。