名古屋の駅弁 名古屋自慢「銀」はビールのつまみにもぴったり

おつまみ弁当か

名古屋駅の新幹線 南改札口の横にはキヨスクやお弁当やさんが並んでいる。
よく利用するお弁当屋さん「美濃味匠」

会食があるので、軽めにつまみでも、、、と探していたところで出会ったお弁当。
しっかりお腹いっぱいになってしまったのだが、名古屋らしさと(ノンアルコール)ビールを楽しむことができた。

名古屋自慢「銀」

天むす、みそ串カツ、手羽先。
名古屋名物がしっかりと詰まった名古屋自慢「銀」

名古屋自慢「金」や、名古屋自慢「銅」があるのか不明だが、僕が選んだのは「銀」だった。

よくよく見てみると、1,034kcalだとか。
ん~~食べ過ぎですな。

茶色の弁当

名古屋メシで言われることは「茶色い」こと。
揚げ物や味噌を使った料理など、とにかく茶色い。

このお弁当も茶色い、容器も茶色系。
でも、これが旨いんですよね。

仲良し2人で分けられる

ふと思ったことは、2人だったらちょうどいいオツマミだったのかな、と。
天むす4つ、みそ串カツ2本、手羽先2本

キレイに2人でシェアできる。

1人で食べると、お腹いっぱいになるよ。

美味しいけど、手が汚れる

このお弁当、美味しいんだけど、、、手が汚れる。

天むすも手で食べるし串カツも手で食べる。
手羽先なんて、素手でガッチリつかまないと食べづらい。

おしぼりを2つ入れてくれたのは嬉しいけど、電車向きじゃないカモ、なんて思ったり。
案の定、手がべとべとになりました。

手羽先のタレがベトベトにしてくれます。

トータルでは満足

美味しく頂いてご機嫌さんになりましたけど、手の汚れは要改善。
美味しいけどベトベトが苦手な人は避けたほうがいいかもですね。