2020年も青春18きっぷでリーズナブルな旅をしよう

2020年も青春18きっぷでリーズナブルな旅をしよう

18きっぷ
スポンサーリンク

リーズナブルな旅の強い味方、「青春18きっぷ」
年に3回、春季、夏季、冬季に発売されるJRの普通列車や快速列車に乗り放題のきっぷだ。

消費増税の影響もあり、若干の値上げがあったものの5回分で12,050円。1回あたりは2,410円。片道1,200円ちょっとのところを往復すれば、充分にプラスになる。

例えば、東京から熱海、大阪から姫路。日帰りの往復利用は、初心者にはピッタリだ。

期間限定で発売される青春18きっぷ。

春の発売期間は2/20~3/31、利用期間は3/1~4/10。
夏の発売期間は7/1~8/31、利用期間は7/20~9/10。
冬の発売期間は12/1~12/31、利用期間は12/10~1/10。

もうすぐ春の利用期間が始まる。楽しみだ。

そんな青春18きっぷの時期、普通電車が混み合うことが考えられる。特に長距離を走る列車、始発駅から終着駅まで乗り通す人もたくさん見かける。

急な混雑に気をつけながら。1回2,410円で小旅行を楽しもう。
もちろん東京から大阪、大阪から小倉などの長距離に挑戦してもいいけれど、心地良く移動するにはちょっとハードルが高いのが事実。

また、青春18きっぷは次の季節に持ち越すことはできない。春のきっぷは、その春のうちに使い切らないと無効になってしまう。そんなときは、金券ショップなどでさっさと売ってしまうのもポイントだ。

ポイントを見極めて、リーズナブルに楽しもう!