#青春18きっぷ 名古屋から2,370円でここまで行けるぞ 2017年冬

青春18きっぷの時期だ

いつもご覧いただきありがとうございます。
12月10日から冬の青春18きっぷが使えるようになりました。

JRの普通列車、快速列車が乗り放題。
1日なんと2,370円(相当)です。
格安で列車旅行ができるようになります。

詳しい内容はこちら↓から
格安旅行の最強パートナー「青春18きっぷ」で旅に出よう

名古屋からどこまで行けるのか、始発に乗るとこんな感じ

名古屋からどこまで行けるのか、始発に乗るつもりで移動してみましょう。

東へ行くなら

土日ダイヤで考えてみました。

始発コース

名古屋05:40→豊橋行→豊橋07:07
豊橋07:11→静岡行→静岡08:57
静岡09:06→熱海行→熱海10:21
熱海10:37→古河行→小田原11:00
小田原11:04→高崎行→大船11:33
大船11:36→宇都宮行→(東京12:18着)→宇都宮14:07
宇都宮14:20→黒磯行き→黒磯15:10
黒磯15:20→新白河行き→新白河15:45
新白河15:54→福島行き→福島17:32
福島17:35→仙台行き→仙台18:58
仙台20:00→一ノ関行き→一ノ関21:32
一ノ関22:13→北上行き→北上22:55

ここで電車は終了です。

ギリギリコース

仙台で待たないプランだと、

名古屋06:42→豊橋行→豊橋07:39
豊橋07:48→浜松行→浜松08:26
浜松08:39→熱海行→熱海11:07
熱海11:32→黒磯行き→黒磯16:18
黒磯16:22→新白河行き→新白河16:46
新白河16:56→郡山行き→郡山17:35
郡山17:46→仙台行き→仙台19:56
仙台20:00→一ノ関行き→一ノ関21:32
一ノ関22:13→北上行き→北上22:55

となります。

所用時間…16時間13分
距離…853.7km
乗り換え…8回
通常運賃…11,340円

オトク度…8,970円(約80%OFF)

名古屋を始発で出なくても大丈夫。
しかも、熱海~黒磯間は、ちょうど去年の冬に書いた
2016年冬、青春18きっぷで乗るべき長距離電車3選
にも出てくる列車にも乗れるんですよ。

東から北に向かうと、名古屋から岩手県北上市まで行くことができました。

西へ行くなら

土日ダイヤで考えてみました。

名古屋05:39→大垣行→大垣06:17
大垣06:20→米原行→米原06:56
米原07:03→姫路行→(大阪8:27着)→姫路09:33
姫路09:40→播州赤穂行→相生09:59
(相生からは山陽本線です)
相生10:30→岡山行→11:38岡山
岡山11:47→福山行き→福山12:45
福山12:51→糸崎行き→糸崎13:19
糸崎13:23→あき亀山行き→広島14:46
広島15:12→岩国行き(快速シティライナー)→岩国15:54
岩国16:07→下関行き→下関19:18
下関19:26→小倉行き→小倉19:42
小倉19:44→大牟田行き→大牟田22:19
大牟田22:43→八代行き→(熊本23:32着)→小川23:57

青春18きっぷの1回分で区切ると、八代の少し手前、小川駅まで行けることが分かりました。

所用時間…18時間18分
距離…970.9km
乗り換え…12回
通常運賃…12,310円

オトク度…9,940円(約80%OFF)

めっちゃオトクですけど、ね。
目安で言えば、熊本まで行けるということですが、ずっと電車に乗りっぱなし。
途中で乗り換えに失敗するとどうなることやら。

5倍オトク

とにかく東に行っても、西に行っても、5倍はオトクです。
オトクだけど、16時間以上も電車に揺られるのはキツそうだ。
しかも座れなかったらどうしようと、不安になってしまうこと間違いない。
今年はどこまで行こうか、冬の青春18きっぷは諦めようか。
まだまだ悩んでいるところです。

今回は時刻表を基に算出してみました。
電車に遅れがあったり、ダイヤ変更になった際には、こちらでご案内した列車も走っていないことが。

計画を実行される際には、改めて調べることをオススメします。