初心者向け!青春18きっぷや乗り放題きっぷの使い方

青春18きっぷのような乗り放題きっぷを使うとき、どうしても「元を取らなきゃ」という発想になって、無理な行程を組んでしまうことがあります。

あまり無理をしない程度の使い方で、まずはウォーミングアップです。

ポイントは100kmちょっとの距離

片道100kmの距離だと2,000円弱、往復だと3,000円台後半です。
青春18きっぷを1回分相当にすると2,370円なので、充分なプラスではないでしょうか。

100kmだとどこまで行けるのか

  • 東京~熱海…104.6km
  • 東京~宇都宮…109.5km
  • 新宿~高崎…102.1km
  • 名古屋~浜松…108.9km
  • 名古屋~伊勢市…108.4km(きっぷによって別途片道510円必要)
  • 京都~和歌山…114.8km
  • 大阪~米原…110.5km
  • 大阪~相生…108.6km

などなど、所要時間は2時間以内、乗り換え無しでいけるところも多いですね。

まずは近距離で練習を

東京から大阪まで青春18きっぷを使えば、556.4km、8,750円を2,370円で移動できるので、すごくお得なんですが。。。
それを我慢できる人もいれば、もう無理だ!!と思ってしまう人も。

まずは100kmくらいの距離を往復してみるのが、自分のコンディションを確かめるためにもちょうどいい距離です。

場所によっては新幹線が並走していたり、特急の設定がある場所も。
ギブアップしたときに、別途料金がかかりますがスムーズに帰ってこれる環境も大事です。

おおよそ100kmの距離、運賃で言えば2,000円以下くらいのところを攻めてみませんか。