青春18きっぷの時期がやってきた!!2018年夏

今年もやってきた!!!青春18きっぷの季節。
リーズナブルに移動するなら青春18きっぷの存在は欠かせません。

東に西にJRを1日乗りまくっても2,370円相当!!
名古屋~静岡間や、名古屋~大阪間であれば、片道でも元が取れてしまうんですね。

※昨年の記事

2018年夏の青春18きっぷ

青春18きっぷは季節ごとに発売されます。

2018年夏の青春18きっぷは、

  • 発売…2018年7月1日~8月31日
  • 利用…2018年7月20日~9月10日

発売金額…11,850円(5回分のセット/おとな・こども同額)
※1枚あたり2,370円

ということは、今年の夏に買える青春18きっぷは、窓口での販売が8月31日まで、利用は9月10日までとなります。
9月10日を超えると、ただの紙クズに。

5回分1セットで発売されていますが、切り離しができませんのでご注意ください。
また行程が同じであれば、複数人で共有することができます。

1人で5日(連続でなくてよい)楽しむもよし、5人で1日楽しむもよし。
2人で2日、1人で1日や、2人で1日、3人で1日などの組み合わせも可能です。
※グループ利用の際は、同一行程に限る

青春18きっぷの注意事項

注意事項としては、

  • 特急や新幹線に乗れない(ちょっとだけ例外はあるけれど)
  • その季節を繰り越せないので使い切らないとモッタイナイ
  • 列車運休時の際、振替輸送の対象外
  • JR以外は乗れない

また、青春18きっぷで移動する際に困ることは

  • トイレの時間が確保できず、最短の乗り換えができなかった
  • ゴハンを食べることなく電車に乗りっぱなし
  • 友達と一緒の席に座れない

などなど。

詳しくは、こちらの記事を参考にしてください。

移動前に確認しておくこと

色々なサイトに、青春18きっぷのタイムスケジュールが載っていると思います。

  • 「東京を朝一番に出発すると~~」
  • 「名古屋から博多まで移動するには~~」
  • 「青森からどこまで乗ることができるか~~」

鉄道の時刻表は半年に1度ほど改正されることが多いんですね。
だから昨年の情報を基に列車に乗ろうとすると。
行先が違ったり、目的地までたどり着けないことも。

そんなときはインターネットの力を借りましょう。
僕がオススメするのは、次の3つ

  • Yahoo!の乗り換え案内アプリ
  • ハイパーダイヤ
  • えきから時刻表

詳しくはこちらのページから

最新の情報が載っていますので、18きっぷのサイトと、時刻表のサイトをにらめっこしてから出発しましょう。

名古屋から東京まで2,370円で行けるメリットはかなり大きい。
今年はどんなところに行こうか、きっぷを買う前からワクワクしています。