全日本タワー協議会のスタンプラリー、20箇所のタワーを巡る

全日本タワー協議会のスタンプラリー、20箇所のタワーを巡る

観光スポット
スポンサーリンク

全国の「タワー」を20箇所巡る全日本タワー協議会のスタンプラリー。
今年の3月にさっぽろテレビ塔でスタンプラリー帳(300円)を手に入れた。

全国を巡る一つのアイテムとして、20箇所を達成するのも面白そう。
と言いながら、このスタンプラリー帳を自宅に忘れてしまうことが多い。

全日本タワー協議会が主催するスタンプラリー。その20箇所とはどこにあるのか。全国を4つのブロックにわけて紹介してあるのだ。

イーストブロック

イーストブロックからは6タワー。北海道から神奈川県までがエリアになっている。と言っても、北海道・千葉・東京・神奈川。何とも言えないエリア設定。

  • さっぽろテレビ塔
  • 五稜郭タワー
  • 銚子ポートタワー
  • 千葉ポートタワー
  • 東京タワー
  • 横浜マリンタワー
さっぽろテレビ塔
東京タワー

セントラルブロック

セントラルブロックは愛知県から3つ、富山県、福井県から1つ。

  • 名古屋テレビ塔
  • 東山スカイタワー
  • 東尋坊タワー
  • ツインアーチ138
  • クロスランドタワー
名古屋テレビ塔

カンサイブロック

関西だけがカンサイブロックなのは不思議ですが、大阪府、京都府、兵庫県から合計4つ。

  • 通天閣
  • 京都タワー
  • 神戸ポートタワー
  • 空中庭園展望台
通天閣
神戸ポートタワー

ウエストブロック

ウエストブロックは中四国・九州から5つ。

  • 福岡タワー
  • ゴールドタワー
  • 海峡ゆめタワー
  • 夢みなとタワー
  • 別府タワー
福岡タワー

迷っているときの一押しになれば

どこで何しようか、なんて悩んでいるときは、20のタワーを巡ってみたり、全国〇〇百選を辿ってみたり。行動する際の一押しになればいい。

こんな珍しい施設があったのか、こんな歴史があったのか。と気付くことがあるから、ないがしろにしないようにしたいところ。

ふとしたときの澪標になるように、こういうネタは蓄えておきたいもの。
まだ、さっぽろテレビ塔以外のスタンプは押されていないのだけれど。