VICTPOWERのパームレストでキーボードの入力効率が格段にアップ

脱!疲労感

デスクトップパソコンのキーボード、高さが合わず手首には疲労がたっぷり溜まっていたんです。
その疲労を軽減してくれるアイテムとしてVICTPOWERの「パームレストを購入しました。
これを導入してから、キーボードでの作業がすごく楽になったのでご紹介します。

スペック

ブランド:Victpower(ヴィクパワー)
サイズ:47.4×8.6×3 cm
内部素材:メモリーフォーム
表面素材:PUレザー
カラー:ブラック
商品詳細はこちら

パームレストとは

パーム(手のひら)レスト(休み)という意味で、手のひらを置く台になっているんですね。
別名リストレスト(手首やすめ)と言ったりします。

キーボードと机の段差で腱鞘炎になりやすかったりするので、その差を埋めてくれるアイテムです。
ゴムやスポンジのような柔らかい素材のエラストマー木でできたもの、大理石で作ったものあります。
その中で今回ご紹介するのは、表面が合成皮革でできた低反発タイプのものです。

開封の儀

パッケージは簡素にできています。
商品に紙が巻いてあるのは、汚れや変色防止でしょう。

キーボードの前に置いてみると。
僕が使っているキーボードは、FILCOのフルキーボード
横幅が46.8cmなのでサイズがピッタリ。

表面にはメーカーのロゴがエンボス加工されており、裏面は滑り止め加工が。

力を加えると、もとの高さの半分くらいまでは沈み込みますので、手の付け根全体を包んでくれる感覚です。

表面は合成皮革なので、手の汚れもウェットティッシュで拭くだけ。

別のパソコンでは、3ヶ月前から使っていますが不具合もなく使えています。

キーボードから7~8cmほど離すと、手首にフィットさせて使うこともできますね。

今回はVICPOWERのパームレストをご紹介しました。
これを使うことで入力作業が格段に楽になります。
特に高さがあるキーボードを使っている人にはオススメですよ。

これを買うまではタオル等で高さを調整していましたが、やっぱり専用のアイテムには敵いませんね。

デスクトップパソコンで文字入力が多い方は、是非試してみてください。

amazonでの購入はこちらから