デスクに固定して使う延長コード!サンワサプライTAP-B25

スマホやデジカメの充電をするのに、机にコンセントが付いていたらいいな。
できるだけカチッとまとまっているのがいいな。

そんな希望を叶えてくれる商品が、サンワサプライさんから発売されていました。
その名も「便利タップ(TAP-B25)」です。

「便利タップ」ってどんな商品

延長コードのこと「便利タップ」って言うんだ、、、と思いながら購入したのはこちら。
卓上に斜めに固定できるクランプが付いたものです。

便利タップ(TAP-B25)開封の儀

パッケージから出してみましょう。
特に変わったところがない、ただの延長コードです。
スイッチ付きなので、まとめて電源オン-オフができるのが特徴ですね。

斜めから見てみると、この便利タップが長方形ではない形をしているのが分かります。
三角の家の屋根のような形をしています。

クランプ付きで固定できる延長コードだ

この便利タップ(TAP-B25)最大の特徴は、クランプが付いていること。
クランプを使い、机の天板などに固定できるんですね。

挟める天板の厚みは10~40mm

クランプで挟むことができるのは、天板が10mmから40mmの間。
あとは机と壁にコードが通るだけの隙間があること。

本体側には滑り止めのゴムが付いています。

設置してみると収まりがGOOD

机にクランプで止めるだけ。
ドライバーも必要ありません。

机の上に固定することで、キレイにまとまってくれました。
ただ、机を壁にくっつけて使う場合、机と壁との間にコード1本分の隙間ができてしまいます。

とはいいながらも大満足の商品

1,300円ほどで、スマートにコンセントを取り付けることができる商品。
これは便利ですね、買ってよかったです。

机への締め付けが、とても強力というわけでもないので、激しくコンセントを抜き差しすると動いてしまう点はマイナスポイントでしたね。
通常の利用の範囲では、全く問題がありませんでした。