「だるまおこわ弁当」を遅めの朝食にチョイス@名古屋駅

お昼ゴハンにはちょっと早い、朝食よりもしっかり食べたい。9時30分の新幹線で食べるなら、おむすび弁当がオススメなのだけど、以前に食べたことがある。

ということで、今回選んだのは、だるまの「おこわ弁当」お値段は680円也。

3つのおこわと、3つのおかず

油揚げに包まれたおこわが3種、いなり寿司のような雰囲気だ。あとはおかずが3種。肉団子、煮物、焼きさわらとひじき。

小ぶりな印象でちょうどいい

ランチのお弁当だとしたら、物足りないけれど朝食ならこれくらいがいい。それでもおこわ3つなので、満腹になってしまう。

牛しぐれ、山菜醤油漬け、栗の甘露煮。それぞれがおこわのアクセントになっているのだ。

卵に浮かんだ肉団子、定番の煮物、焼きさわらの下には、ひじきが敷いてある。

たまにはアイスクリームもいいよね

気分がよかったので、新幹線の固いアイスを。期間限定のべにほっぺいちごアイス。美味しくいただきました。