ノートパソコンをすっきり置いておけるMINDSKYのパソコンスタンド

ノートパソコンをすっきり置いておけるMINDSKYのパソコンスタンド

ガジェット
スポンサーリンク

在宅勤務やテレワークの流れで、自宅でも仕事をするようになった。
USB-Cで繋げるドッキングステーションや、ディスプレイを手に入れた。

ノートパソコンを持ち帰ってきても、ノートパソコンの画面やキーボードで作業をすることが無くなった。
デスクの上は広く空けておきたい。という希望を叶えてくれたのは、MINDSKYのノートパソコンスタンドだった。

お値段も2,000円前後、質感や重さ、安定感を考えてもお値打ちな商品だ。
自宅用と会社用と2個買ってしまった。

HP Thunderbolt3ドック 120W G2、USB-Cを使ったドッキングステーション
充電もディスプレイもネットワークもUSB-Cのケーブル1本で繋げることができる便利アイテム
blog.aco-gale.com
テレワークにもピッタリ、デュアルモニタで快適作業スペース、投資費用は35,781円
テレワークでも困らないように、デュアルモニタ環境を構築。
blog.aco-gale.com

綺麗な箱に入っているノートパソコンスタンド

ザ・箱!!というくらい整った箱に入ってやってきたノートパソコンスタンド。
持った感じ、ずっしりと重い。500~600gほどある。安定感を求めるなら重さはメリットだ。

ノートパソコンスタンドは六角レンチ付き

ビニル袋に入っていたノートパソコンスタンド。
付属の六角レンチでノートパソコンを挟む箇所の幅を調整する。幅は1.4cm~6.4cmの範囲で調整可能だ。

主張しない程度のロゴもいい感じ。アルミ合金の素材がそれだけで美しい。

パソコンと接する箇所はクッション付き

パソコンと接するところは傷がつかないようにクッションが付いている。
安価な商品だが、こういう小さな気遣いは嬉しい。

底面には滑り止め、幅の調整は片方ずつ

底面は滑り止めになっており、デスクにしっかり設置できる。
ケチらずに底面全面が滑り止めになっているのがいい。

幅は底面の六角ボルトを緩めて調整する。片方ずつの調整ができるのでバランスもとりやすい。
立てやすい(差し込みやすい)幅をみつけて、ちょうどいい塩梅にしておこう。

値段、質感、安定感、どれもちょうどいい仕上がりだ。
他のノートパソコンスタンドを使ったことは無いのだけど、どれがオススメ?と聞かれればこのMINDSKYのノートパソコンスタンドをオススメする。

アマゾンで見つけてポチったけれど、これはなかなかいい商品だった。
デスク周りもスッキリしたし、仕事も捗りそうだ。