車窓写真がたっぷり、のぞみ152号で名古屋から東京へ

その日の約束は14時に池袋だった。友人が登壇するカンファレンスに参加するために。具体的にスケジュールを決めていなかったので、とりあえず家を出た時間に合わせて新幹線の予約を。EX-ICは、移動中にも指定席が予約できるので非常に便利だ。

のぞみ152号に乗って

空席の状況と、到着時間を加味すると、のぞみ152号がちょうどいい。7時53分に博多駅を出発するのぞみ152号。その頃、僕はまだ布団の中だ。

予定を直前で決めるのは苦手。心を少し閉ざしたまま、新幹線に乗る。

11号車、東京寄りは車椅子用の座席

11号車12番A・B席でピンとくる方もいるはず。11号車12番C席は車椅子用の座席になっており、通常は3+2列のシートが、2+2列になっている。

窓側で最前列が空いている座席が、11号車13番A席だったのだ。作業をするには最前列に限る。

いつもは乗らない11号車に乗って。

今日は車窓を楽しむ日

作業もしないし、駅弁も食べない、昨夜はぐっすり寝た。とすれば、新幹線の中ですることは車窓を眺めること。A席なので、進行方向右側の写真ばかりになった。

名古屋駅を出発して30分ほどすると右手に見えてくるのは「ファミリーロッジ旅籠屋」。全国展開されているので、出張が多い取引先社長のお気に入り。

ファミリーロッジ旅籠屋を過ぎると。中央に見えるのは先日テレビ番組で話題になった「弁天島観光シンボルタワー」という名の鳥居(っぽいもの)

TOYOTA LONGPASS EXPRESSというトヨタ自動車の部品を運ぶ専用貨物列車。貨物列車は東海道線を走る。

ほどなくして浜松駅を通過。

海側の座席からも富士山が見える

時刻は12時05分。名古屋駅を出て43分ほど過ぎたころ。右前方に富士山が見えるのだ。東海道線の安倍川駅近く。海側からも富士山が見えるナイススポット。

<code>静岡市駿河区鎌田434</code>

静岡駅を通過。停まっているのは岡山行きのひかり469号。

山の上にあるのは静岡県立大学。

ほどなくして、全長1,373mの富士川橋梁を渡る。「富士山と鉄橋を走る新幹線」の写真で有名なところ。

新富士駅通過。

熱海といえば温泉!青春18きっぷを利用するときは、JR東日本とJR東海の列車を乗り換えることが多い熱海駅。

ツイてる!!と思わせてくれるタイミング

小田原駅の手前では、新幹線に乗りながらJRと箱根鉄道の写真が撮れた。これは本当に偶然のタイミング。ツイてると思うことがあれば、テンションが上がってくる。

名古屋を出て1時間22分。新横浜駅に到着。

新横浜を過ぎると、車窓がぐっと変化する。ザ・都会!!

羽田空港から離陸した飛行機。となると、まもなく品川駅。

東京総合車両センターが見えると、品川駅に到着する。

最後は東京モノレールと並走。まもなく浜松町を通過。

こちらはゆりかもめ。似ているけどモノレールとは違う。某大手広告代理店のビルを眺めながら、新橋を通過。

ゆりかもめの新橋駅。

名古屋を出て1時間41分、ようやく東京駅に到着。池袋だと品川で山手線に乗り換えてもいいのだけれど。混雑が苦手なので東京駅から丸の内線に乗って。

どうもお疲れさまでした。

生きることは動くこと

名古屋~東京
料金…10,890円
距離…366.0km
CPK…29.8円
(※Cost per Kilometer)