メモ用紙が静電気で貼り付く、キングジムのラッケージ

メモ用紙が静電気で貼り付く、キングジムのラッケージ

スポンサーリンク

誰がこんなものを買うんだろう、と思う商品が世の中にはたくさんある。
絶対に僕なら買わないと思っているけれど、いつの間にか欲しくて欲しくてしょうがなくなるものがある。

誰が買うんだろうと思いながらも、やっぱり欲しいと思ってしまったものが、キングジムのラッケージだ。

created by Rinker
キングジム(Kingjim)
¥2,650 (2022/12/01 06:46:07時点 Amazon調べ-詳細)

電子吸着ボードという名前で、静電気を発生させたボードにメモ用紙がくっつく、みたいな仕組みとのこと。
無事に到着したラッケージ。
卓上タイプやパーティションタイプなどがあるが、サイズの大きな壁掛けタイプを購入。

壁掛けタイプにはフレームありの特大タイプもあるが、フレーム無しのこの商品は、横600mm、縦375mmとちょうどいいサイズだった。

キングジムの商品は梱包がしっかりしている印象がある。
別の商品もきっちりと段ボールなどで保護されていた。

角当てにも気を配っている梱包だけで安心できる。

箱から出したラッケージ。
上部に乾電池ボックス、壁掛けができるフックが付いているだけの超シンプル仕様。
スイッチもないし、飾り気もない。

表面には目立たない程度に、うねうねした凹みがあり、ここを電気が流れているのだろう。

使用するには単3電池が4本必要。
使用環境にもよるが9ヶ月くらいは電池がもつらしい。

電池を入れたらそれでおしまい。
あとはメモ用紙を貼り付ければOKなのだ。

メモ帳、名刺、コピー用紙がすぅっと吸い付く感じが面白いけれど、ピッタリくっつきすぎて外すときに難儀した。
角を折り曲げて、つまみにするような配慮が必要かもしれない。

飲食店でオーダー伝票を差し込むようなヤツや、病院でレントゲンを差し込むようなヤツが欲しかったのだけど、コストと種類で断念した。
キングジムのラッケージはリーズナブルで、ちょうどいいサイズ。
3,000円程度で購入できたので、追加で買ってもいいかなと思った次第だ。
壁掛けだけでなく、卓上タイプもあるので、用途に合わせて選べばなお良しだ。

created by Rinker
キングジム(Kingjim)
¥2,650 (2022/12/01 06:46:07時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
キングジム(Kingjim)
¥3,168 (2022/12/01 06:46:07時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
キングジム(Kingjim)
¥2,200 (2022/11/30 12:52:40時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
キングジム(Kingjim)
¥18,636 (2022/12/01 09:12:45時点 Amazon調べ-詳細)