名古屋・名駅「リヴァージュモンシェール」がオープン。レセプションに参加してきた。

2018年4月7日(土)に愛知県名古屋市中村区名駅5丁目に新しいお店がオープンしました。
「リヴァージュ モンシェール」
あの堂島ロールで有名なモンシェールが新しくお店を出したんですね。
名古屋駅と伏見の間、堀川沿いです。

オープン前日に開かれたレセプションに参加してきましたので、写真を交えてご案内します。

店名…リヴァージュ モンシェール
住所…愛知県名古屋市中村区名駅5-24-5
電話…052-446-7220
営業時間…10:00~21:00(L.O.20:30)
WEBサイト…http://mon-cher.com/rivage-moncher/

待ちに待ったリヴァージュ モンシェールのオープン

以前は、伏見駅すぐのところにモンシェールのショップがあったんですね。
ある日そのお店が閉店。そして今回、場所を変えて「リヴァージュ モンシェール」がオープンしました。

甘い香りがするレセプション会場

モンシェールは堂島ロールだけでなく、色んなケーキなどを販売されています。
そのケーキや、タルト、マカロンなどがたくさん用意されていました。
会場はとっても甘い香り、思わす笑みがこぼれてしまいます。

リヴァージュ モンシェールのカフェはサイフォンコーヒー

リヴァージュ モンシェールはフルーツティーが有名なんですが、コーヒーにも力を入れているとのこと。
独自にブレンドしたコーヒー豆を使ったサイフォンコーヒー。

エスプレッソのコーヒーもありますが、ぜひサイフォンを味わってみたいものです。
渋い店員さんが淹れてくれますよ。

モンシェールといえば堂島ロール

堂島ロールと同じ生地、同じクリームを使ったミニ堂島ロールがレセプションでは楽しむことができました。
ふわふわで軽いけれど、コクと旨みがあるあの生クリームの味はやめられないですね。

リヴァージュ モンシェール限定のクリーム・オムレット

この左下のスイーツがクリーム・オムレットです。
奥にある堂島ロールはミニサイズなので比較できず申し訳ありません。

オムレットに挟んであるクリームは、堂島ロールに使われているものだとか。
1個216円です。

金粉が振りかけてあるんですね、見た目も贅沢な仕上がりです。
生地もふんわり柔らかな食感の中に、しっかりとした生地感があります。

リヴァージュ モンシェールで普通のケーキを

堂島ロールが有名になり過ぎましたね。
普通のケーキもショーケースに入って販売されていました。

ショートケーキやミルフィーユ、シュークリームなどもあります。

季節限定なら「苺のハッピーポーチ」ですね。
ふわふわ生地のクレープ包みのようです。

リヴァージュ モンシェールのオープンが楽しみ

オープンまであと数時間に迫りました。
どんなお店に仕上がるのか、どんな雰囲気で運用されていくのか。

ワークショップスペースもあるそうなので、今までとは大きく異なるかもしれませんね。
駅からはちょっと距離がありますのでバスで移動、もしくは徒歩15分くらいのところになります。

中部地方では、ミッドランドスクエアの地下1階にあるだけのようです。
オープンしたら、改めて行って見ようかと思います。

店名…リヴァージュ モンシェール
住所…愛知県名古屋市中村区名駅5-24-5
電話…052-446-7220
営業時間…10:00~21:00(L.O.20:30)
WEBサイト…http://mon-cher.com/rivage-moncher/