ワードプレスで公開前の記事を共有したいときは、Public Post Previewがオススメ

公開前に確認したいと思ったことありませんか

こんにちは、スズキ(@acogale)です。
例えばインタビュー記事を書いたとき。
例えばイベントレポートを書いたとき。

内容に誤りがないか、確認してもらうことはありませんか。
「念のため、見てもらえませんか」というときです。

ワードプレスの標準の機能に、ユーザー登録すれば公開前の記事を見ることができる機能があるのですが。
そのためだけにユーザー登録してもらうのも面倒な話です。

ということで、本日はユーザー登録無しで事前に記事が見られるプラグイン
Public Post Preview
をご紹介します。

このプラグインのメリット

このプラグインのメリットは

  1. ユーザー登録しなくても、プレビュー用のURLを発行してくれる
  2. 個別のページで、URLが発行できる
  3. URLを共有するだけで、相手が記事を見ることができる
  4. 使い方がめっちゃ簡単

設定方法が簡単するぎる

  1. プラグインの新規追加画面で「Public Post Preview」と検索し、インストールしてください。
  2. そのあとに「プラグインの有効化」をします。
  3. もう使えます。

すごく簡単なんですよ。

どこでURLを発行するのか

各記事の右上には、こんなメニューがありませんか。
このメニューに「外部確認を許可する」というチェックボックスが出てきます。
そこにチェックを入れると、プレビュー用のURLが発行されるんですね。

あとはメールやメッセンジャーで、そのURLを共有するだけです。
相手は、ブラウザで見るだけ、ログインも設定も何も必要ありません。

まとめ

誰かにチェックしてもらいたい記事、公開前に特別に見せたい記事。
そういったものがあれば、この「Public Post Preview」を使ってみてください。

操作方法がとにかく簡単、共有方法もとにかく簡単。
これは入れておいて損が無いプラグインです。