WPアソシエイトポストがGutenbergに対応!

WPアソシエイトポストがGutenbergに対応!
2019-02-17

ブログで商品紹介をする際、購入ボタンが簡単に作れる「WPアソシエイトポストR2」。ワードプレスのエディタがGutenbergになってから利用できなかったのですが、アップデートされました!!

無事にGutenbergでも使えるようになったんですね。Amazonや楽天で売っている商品を紹介するには、WPアソシエイトポストR2を使ってみませんか。

プラグインのインストール

まずはプラグインのインストールから。
プラグイン→新規追加
を選択。

右上に「キーワード入力欄」がありますので、そちらに

「WP Associate Post」

と入力しましょう。対象のプラグインが表示されますので
今すぐインストール
をクリック!

設定は慎重に

初期設定だけが少し大変です。
設定→WPアソシエイトポストR2
を選び、各項目を設定します。

これは、公式サイト等できっちり確認しながら行ってください。

ブロック内にWPアソシエイトポストR2が!

設定まで完了すると、一般ブロックの中にWPアソシエイトポストR2の
Product Link
という項目が現れます。

それをクリックすると、ブロック内に
Select Product
というボタンが出てきます。

商品名を入れて検索

「Select Product」ボタンをクリックし、検索ウインドウを表示。紹介したい本や商品の名前を入れて検索しましょう。

デザインもいくつか選べるので、お好みのスタイルを選択。

ブロックに挿入完了

これでブロック内にAmazonや楽天市場へのリンクが完成します。



プラグインをうまく利用していこう

Gutenbergのエディタになってから、ブロック単位での便利なプラグインがたくさん出ています。ご自身が使われる目的に合わせて、ベストなプラグインを選んでいきましょう。

今回、WPアソシエイトポストR2がGutenbergに対応したことで、ますます表現の幅が広がるのではないでしょうか。