JR東海バスで名古屋から東京へ 2階建てバスの9A席はオススメできない

いつもと違う夜行バスに乗車

こんにちは、スズキです。
先日、夜行バスに乗って東京へ行ってきました。いつもは、名古屋駅を23時20分に出発するドリームなごや14号か、23時30分に出発するドリームなごや16号を使います。
今回は、金曜日の夜、しかも直前の予約だったので、いつもと違うバスに。
名古屋駅を22時40分に出発し、御器所通や八事、赤池駅、日進駅を経由するドリームなごや6号に乗車です。
JR東海バスのドリームなごや6号は2階建てバス。これに乗車し東京へ向かうことにします。

選んだシートは2階の9A席

空席がほとんどなく、金曜日夜の乗車で直前に予約できたことがラッキーでした。空いていたのは2階9Aの席。
そこから見える景色は写真の通り、目の前に1階から2階へ上がる階段があるので見通しは良いのですが。

詳しい場所はこちらを参考に。

※JR東海バス シートマップより(http://www.jrtbinm.co.jp/seat/05_3std_two.html)

9A席はオススメできない、次から選ぶことは無い!

自分の目の前が階段なので、前のシートが倒れてくるような圧迫感はありません。が、足元が狭い、とっても狭いんです。

足を伸ばすことができず、窮屈な姿勢に

階段のカタチに沿って三角形のようになった足元。足を伸ばすことができないので不便です。
行儀が悪いことも気にしない!!という気分で前の手すり部分に足を掛けようとすると高すぎる、横から見た自分の身体がV字になってしまうのでツラい。すなわち、この席は残念な席というわけです。

隣の9B席はどうだろうか

右側が通路の9B席、足を投げ出すことができても、通路なのでオススメはできません。また、正面は衝立があるので足を伸ばすことができず。疲れると予想できます。

人それぞれの好き嫌いがある

僕は前のシートが倒れてくるのが嫌なので、そうならない席を予約します。が、今回のバスはちょっとしんどかったなーというのが正直なところ。
半額くらいになるのなら考えますけど、次は選ばないでしょう。

ただそうなると、前の席が倒れてくるストレスがあるので、難しいところかもしれませんね。
JR東海バスなら、予約時にシートマップから座席指定できますので、お好みの席を見つけてはいかがでしょうか。

生きることは動くこと

名古屋→東京 ドリームなごや6号 345km
直前割引購入で6,370円