カーシェアリングのタイムズカープラスを使って中津川市まで天体観測に行ってきた

タイムズカープラスを利用して

こんにちは、スズキです。

昨年8月にもお邪魔した岐阜サマーサイエンススクールで、天体観測をするコーナーがあるとのことで。OBとしては駆けつけなければ!!と仕事終わりに岐阜県は中津川市へ。

駅か少し離れていた場所なので、カーシェアを借りることに。お馴染みのタイムズカープラスで移動することにしました。
料金プランがいくつもある中で、今回は6時間パックを選択。利用したのはスズキのソリオでした。

直前予約は便利だけど、サイトの不具合??

定時ダッシュする準備も整ったところで、タイムズカープラスのサイトを開いてみると。不具合があったようで、なかなか操作できず。直前の予約ができるのが売りだけど、直前すぎて困ったのも今ではいい思い出。

無事に天体観測を

名古屋を17:45にスタート。高速道路を突っ走って中津川市まで約100km。無事に会場に到着することができました。

今回の学び「金星は満ち欠けする」

今まで気にしたことがなかったこと。それは「金星は満ち欠け」するということ。月と同じように太陽に照らされている箇所が光る。月ほどくっきりと肉眼では見えないが、天体望遠鏡で見ると今回は半分だけ輝いていた。当たり前と言えば当たり前。だけどそれに気付けたこと、実際に見ることができたこと、それに感動した。

他にも、木星とその衛星、土星は輪までくっきりと見ることができた。空を眺めながら、星を眺めながら。素敵な夏の夜だった。

無事に名古屋へ戻る、とりあえず給油

帰りは国道19号線を突っ走る。夜の幹線道路は空いているので運転もしやすい。タイムズカープラスは、時間貸しと6時間パックで借りる場合、距離料金はかからない。その他の場合は距離料金がかかる。どちらの場合もガソリン代はタイムズカープラスが払ってくれる。

燃料メーターが減ってきたので、タイムズカープラスの給油カードで給油。時間貸しであれば15分サービス特典があるのだが、6時間パックで借りた今回はサービス特典無しだ。

高速道路と幹線道路を合計約200km、燃費は19.1km/l

往路は高速道路で、復路は夜の幹線道路で。合計201kmを走行した。乗車人数は大人1人、特に大きな荷物もなし、燃費はメーター読みで19.1kmlだった。メーカー公表値は24.8km/l。高速でアクセルを強く踏み、途中アップダウンの激しい道があったことを考えれば、想定内かもしれない。

6時間パックがお得だった

最後にご利用明細を。もし他のプランを使っていたらどうだっただろうか。

  • 6時間パック(今回利用)…4,020円
  • ショートプラン…4,532円
  • アーリーナイトパック…5,276円

※6時間パックは6時間未満料金一律、ショートプランは15分206円、アーリーナイトパックは18:00~24:00の利用で2,060円+1kmあたり16円

今回はちょうどいいプランを選択できたようです。カーシェアを上手に利用してコスト削減を。
お値打ちな移動と心残る体験、夏の夜を楽しむことができたようです。

生きることは動くこと

名古屋市→中津川市→名古屋市
距離…201km、費用…4,020円+高速道路料金