DELL XPS13を使い倒す ビジネス向きな印象のノートパソコン #デルアンバサダー #パソコン

DELL XPS13を使い倒す ビジネス向きな印象のノートパソコン #デルアンバサダー #パソコン

デルアンバサダープログラムに参加しているご縁で、DELL XPS13を貸して頂くことができました。

DELL XPS13

A4用紙よりも少しだけ大きいサイズのXPS13、横幅は約30cm、奥行きは約20cm。重さが1.2~1.3kg程度。

他社を含め、価格を考えなければ、同型のサイズで1kgを切るようなモデルが出ているので、ちょっぴり重い印象がある。実際には重いというより剛性がある感じだ。

持ち運びをするときの安心感はあるけれど、持ち運びするときの軽さにはつながらない。どちらを選択するか。社内の会議や打ち合わせ程度であれば全く問題なし。リュックに入れたときの安心感はありますね。

外部ポートはスリムで種類は少なめ

本体右側にスピーカー、マイクロSDカードリーダー、USB-Cポート、ヘッドセットジャックが搭載されています。

マイクロSDは撮影の為に飛び出ていますが、2mmほどを残して中に入るタイプです。一般的な利用方法であれば、差し込んだ状態でも気にならないですね。このモデルはUSB-Cで充電するタイプ。

本体の左側には、Noble Wedgeロック、Thunderbolt3、バッテリーインジケーター、スピーカーが搭載されています。

ケンジントンロックではなく、Noble Wedgeロックという小さいセキュリティスロットに。Thunderbolt3でも充電することは可能です。

バッテリーインジケーターは本体の電源がOFFでも分かる仕様。左側のボタンを押すと5段階でバッテリー残量を表示してくれます。

音が広がるスピーカー

ノートパソコンなどから出る音は、薄くて固いイメージがあったんですが、このモデルは広がりと優しさを感じました。

このスピーカーネットに耳を近づけても、表面的に鳴っている印象が無いですね。

外で使えるちょうどいいサイズ

剛性もあり、A4サイズよりちょっと大きいXPS13、JRの特急車両のテーブルに載せて使うことができるサイズです。

膝の上で使ってもいいんですけど、負荷をかけると底面が熱くなりがち。その時に特急や新幹線のテーブルに載せることができれば、作業効率もあがりますね。

そのちょうどいいサイズで仕上げてくれたXPS13、重ささえ気にしなければ、モバイル性能もいい感じです。

キーの配列はイケてない

残念ながら惜しい点もピックアップ。左右のカーソルキーの上に「ページアップ/ダウン」キーがあるのは、使いづらいので改善を希望。

打ち間違えてしまったとき、カーソルを動かそうとしたら、左右のカーソルキーではなくページアップ/ダウンキーに触れてしまい画面がスクロールしてしまう。

左右のカーソルキーが大きいモデルを今まで使っていたこともあって、無意識のうちに指が当たってしまうみたいです。

画面が汚れやすいかも?

写り込みが気になるディスプレイ、それなりに反射するのと、タッチパネルになっているから汚れやすいところも気になる。タッチパネルの件は、汚れた指で触るな!ということなんだけど。

あとは、キーボード型に画面が汚れてしまうのはイケてない。閉じているときに接触してるのか、熱や静電気的なものでその形に汚れてしまうのか。画面拭きを持ち歩く必要がありそうです。

会社だったらあり、ノマドだともうちょっと

社内の端末だったら、外部キーボードを繋いだりできるので、まだアリかなと。ノマドで頻繁に持ち歩くなら。勢いで購入するまでには至らない印象でした。

スタイリッシュで、手触りもよくて、画面も4Kなのでとっても綺麗。選択肢の一つとしてピックアップするには間違いないモデルでしょう。

あとはキーボードだけ、キーボードのページアップ/ダウンキーだけが!!!
(ごにょごにょしてOFFにすればいいとか言わないでくださいね)