【個展】「ふともも写真の世界展」は3度行きたい@東京都 浅草橋 ※開催終了

「ふともも」の魔力

誰しもスカートから出ているふとももにドキドキしたのではないだろうか。

ツイッターで見かけた「ふともも写真の世界展」
東京都台東区浅草橋で12月16日(金)より開催されている。

futomomo_004

写真家のゆりあ氏とコラボレーションした展示会とのこと。
「ひざうら」が好きな知り合いがいるのでイメージはできるものの。

前回までの開催で、2万人を超える来場者があったという。
12月17日(土)に休みが合ったので、魅惑の「ふともも」を訪ねてみた。

 

普通のビルの5階で開催! 混雑度はどんな感じ??

ごくごく普通のビルで開催しているようだ。
ビルの入り口には親切にポスターが掲示してある。

futomomo_002

futomomo_003

到着したのは11:05、開場が11:00なので5分後だが、既に大勢のお客様が。
男性のお客様が多い、年配の人も、学生の人も、ちらほらと女性の姿も。

 

ツイッターによると、昼頃は入場制限があったとのこと。
オープンそうそうに行くのが一番なのではないだろうか。

 

作品ってどんな感じなの??

会場内は作者様のご厚意で写真撮影OKとのこと。
SNSにアップしてもよいとのことなので、お気に入りを見つけていきましょう。

futomomo_001

 

冬の寒い時期には、「クリスマスツリーふともも」があります。

futomomo_006

 

展示にも手が込んでいる

全ての作品がスチレンボードの加工がしてあり、丁寧に壁に飾ってある。

futomomo_009

中にはアクリル仕様の写真もあったりで。

ちなみに、多くの写真は販売しているそうなので、お気に入りの写真があった際にはぜひ。

futomomo_007

 

ちなみに、ふとももおみくじというモノも100円で用意しているそうだ。

futomomo_005

 

けん玉に、テニスボール、あひる、消しゴム

けん玉になりたい。
テニスボールになりたい。
あひるになりたい。
消しゴムになりたい。

futomomo_008

そんな素敵な写真が、壁いっぱいに飾ってあった。
このブログだけでは紹介しきれないし、展示されている大きなサイズで見てほしい。

 

感想

率直な感想は「エロくてエロくない」
ドキドキする感じが写真に潜んでいる。

モデルさんも、カメラマンも、どちらもよい関係なのだろう。
撮影時の空気が、すごく澄んでいる印象を受けた。

ちょっと気持ちが若くなるような、新鮮なドキドキ感に溢れていた。
少しだけ鼻の下が伸びた空間でした。

 

開催概要

開催期間 2016年12月16日(金)~2017年1月22日(日)

休館日 2016年12月31日~2017年1月4日 毎週月曜日(除く2017年1月9日)

開館時間 11:00-19:00

入場料 500円

会場 東京都台東区浅草橋5-27-6 5階

アクセス 地下鉄「浅草橋」駅 徒歩7分程度

東京都台東区浅草橋5-27-6

 

リンク集

公式サイト:ふともも写真の世界展