平塚駅に、ワクワクが落ちてた 途中下車の魅力

色々とあって、今回の東京→名古屋は在来線で移動することになった。
あの青春18きっぷでの移動だ。

青春18きっぷで

在来線に乗って渋谷から浜松、名古屋方面に帰る場合、大きくルートは2つ。

  1. 湘南新宿ラインで横浜、茅ヶ崎、平塚まで行き、東海道線に乗り換える。
  2. 山手線で品川まで行き、東海道線に乗り換える。

今回は1番の湘南新宿ラインを使うことに。
渋谷駅12:35発、平塚行きに乗車した。

スマホで調べたところ、横浜で乗り換えるとスムーズに、早く名古屋にたどり着けるらしい。
が、快適に電車に乗っていたら終点まで来てしまった。

14:36平塚に到着

平塚といえば、ベルマーレ平塚くらいしか思い浮かばないが、そのベルマーレ平塚も2000年には湘南ベルマーレに改名していた。
終点だから、キッカケはそれだけ。

近くに風呂屋がある駅

ホームに降りてすぐ、目の前にはスーパー銭湯の看板が。
しかも2箇所。

一つは徒歩圏内、もう一つは駅からバスあり。こちらは、名古屋にもある竜泉寺の湯か。
これは、おっさんホイホイだなと思いながらも、お昼ゴハンを食べるために改札の外へ。

どうしてか、こういう時に寄りたくなるのはマクドナルドだったりする。

駅構内のカレー屋さんに騙されて

半分寝ている頭で、改札のほうに向かうとカレー屋さんが。
しかも「かき揚げ」と書いてある。
変なカレー屋さんだ。。。。と思えば。

そんなこともありますね。

改札を出ると

北口と南口に分かれている平塚駅。
マクドナルドが南口にあるので、そちらに向かう。

ただ、マクドナルド以上に、平塚駅の雰囲気がよかった。

目の前にはコメダ珈琲が

駅の目の前にあったのは、あの有名なコメダ珈琲。
いやー、どこにでもありますね。

見渡していると、気になるお店が。
どうもサンドイッチ屋さんらしい。

手作りサンドイッチの店 サンドーレ

サンドイッチにめっちゃ惹かれるのだけれど。
しかも手作りサンドイッチ。
しかも駅前。

とにかくワクワクが凝縮されたお店があった。

マクドナルドがサンドイッチに

吸い寄せられるかのようにサンドーレさんにお邪魔し、サンドイッチをテイクアウトする。
左から、バターコーンサンド、ミックス(??)サンド、白身フライサンド。

調子に乗って牛乳まで買った。
お会計、758円にニヤニヤしながら、今回のお昼ご飯だ。

隣にはクレープ屋さん!!

しかも隣には、年季の入ったクレープ屋さんが!!!
写真左に写っているマクドナルドさんへ行く予定だったんですけどね。

調子に乗ってクレープまで買いました。
カスタードバナナクレープ、お値段300円

一人でワクワクした平塚駅

結局食べ物の話じゃんかよ。
と言われるが、サンドイッチにクレープはヤバい、とにかくヤバい。

時間があったら風呂屋も行ってた。
平塚駅、めっちゃスゴい、見直した。

たまたま乗った湘南新宿ラインが平塚行で、いいポジションの席に座れて、ノンビリしてたことがキッカケ。
いつの間にか平塚駅に到着し、マクドナルドを求めて南口へ。

そこにあったのはワクワクする出会いだった。

毎日、平塚駅を使っている人には分からない気持ちだろうけど。
途中下車の旅をしていると、思いがけずテンションが上がってしまうところがある。

偶然が重なって降りた平塚駅、平塚駅の南口。
次は偶然でなく、自分の意志で途中下車することになるだろう。

サンドイッチも種類がたくさんあったので、別の味を攻めてみたいと思う。