チカ酒場のり 名古屋・伏見駅の地下街で #せんべろトーク

毎月恒例になった「せんべろトーク」
1,000円でべろべろになれるような大衆居酒屋を攻める会も4回目。
今回は、伏見駅地下の「チカ酒場のり」に行ってきました。

住所:愛知県名古屋市中区錦2-13-24 伏見地下街
アクセス:地下鉄各線「伏見駅」東山線1番線 藤が丘方面側改札口 直結
営業時間:14:00~22:30
定休日:日曜日、地下街休業日

千べろセットがあるお店

伏見駅の地下街は、気軽に飲めるお店が何軒もありました。
その中で、今回選んだのは「チカ酒場のり」

お店のメニューに「千べろセット」があるくらい、リーズナブルに楽しめるお店でした。

オススメメニューの羽根餃子

名物は羽根餃子、290円。
千べろセットを頼むと、羽根餃子と小鉢2品が付いてくるらしい。
今回は、単品で頼みましたが、セットも魅力的ですね。

めっちゃ羽根、ぱりぱりで美味しい羽根餃子。

餃子だけじゃなく、豚まんも

湯気で包まれた豚まんもメニューに。
サイズも小ぶりなので、色々とたくさん食べたい人にもピッタリです。

美味しそうでしょ

ピリ辛麻婆豆腐は、お酒がすすむ

最後に頼んだのは、麻婆豆腐。
メニューには「ピリ辛」マークがついています。
鉄板で出てきた麻婆豆腐。
シビれる辛さでした。

鉄板でこんがり焼けたところが、パリパリでいい味でした。
ゴハンが欲しくなりますよね(メニューにはゴハンも、麻婆豆腐ゴハンもありました)

一人1,300円、もう1軒いきますか

二人で、ハイボール2杯、餃子、豚まん、麻婆豆腐を注文。
軽くいい気分になったところで、次のお店に。
ウォーミングアップにはピッタリでしたね。

19:00前にお邪魔しましたが、ほとんど満席でしたよ。
伏見に勤めていれば、頻繁に通ってしまいそうでした。

4月後半も、せんべろトークを開催しますので、お時間のある方はご一緒しませんか。

最後に、いつも一緒にせんべろトークするニシマツさん(@output_log)からお土産頂きました。
隈取 千なりだそうです。