LOLIPOP!が提供しているマネージドクラウドの話

LOLIPOP!が提供しているマネージドクラウドの話

ドメイン・サーバー
スポンサーリンク

ウェブサイトを運営していて嬉しくも怖い出来事は、瞬間的なアクセス増。
検索でヒットしやすいワードがテレビで紹介されたり、インフルエンサーが記事をシェアしたタイミングで、一気にアクセスが増加しサーバーがパンクしてしまう。

リアルタイムのアクセスが数百~数千になることも。
当サイトでは、CDNを導入しているが、それ以外のよい方法はないか。ということで教えてもらったのがロリポップ!のマネージドクラウド、通称「マネクラ」だ。

ワンタッチでワードプレスを設置でき、オートスケール機能を搭載。アクセスが急増したタイミングでコンテナが拡張される。追加料金が発生するが、サーバーの負荷に合わせて性能をアップさせたり、ダウンさせたりしてくれるのだ。

レンタルサーバーではちょっぴり不安だけど、クラウドを運用するだけのパワーがない。
そんなときにピッタリなのが、マネージドクラウド。

テレビ放映された企業さんのサイトだったり、瞬間的なアクセスが予想されるロックフェスの公式サイトだったりで利用されている。

アクセスがないと、コンテナがお休みしてしまうので、スリープモードのような状態になってしまうが、コンスタントにアクセスがあるならレスポンスも良い感じ。

アクセスにバラつきがあったり、急増する見込みがあるようなときには、マネクラを選択肢の一つに入れるのも良さそうだ。