勝手に「しるこサンド」大使(非公式)、しるこサンドが好きだから #スキシェア

「スキ」をシェアしよう

こんにちは、スズキです。
いつもご覧頂きありがとうございます。
みんなの「スキ」をシェアしたい
という記事を先日書きました。

まずは、僕自身のスキをシェアしよう。
ということで、今日は愛知の名産「しるこサンド」をご紹介します。
しるこサンドは、いつも持ち歩いているので、勝手に配りまくる「しるこサンド大使」をやっているんですよね(メーカー非公式)

松永製菓株式会社の「スターしるこサンド」

愛知県の北部にある都市、小牧市。
そこで作られているのが「スターしるこサンド」なんですね。

ほんのりとした甘さと、ビスケットの塩味が僕を虜にしてしまうんです。
豪華で贅沢な逸品というより、どこか懐かしく優しい味なんですよね。

一口で食べられるちょうどいいサイズ

3×4.5cmほどのサイズのしるこサンド。
簡単につまむことができて、程よいサイズ。

また、個包装されているので、ちょっとしたおやつにもってこいなんです。
飽きのこない味、懐かしい味、気が付けば一袋まるっと無くなってしまうことも。

美味しさの秘密

北海道産の小豆と、リンゴジャム、はちみつなどを練ってできる”あん”
それを薄くビスケットで挟んで焼いてあります。

200℃のオーブンで5分かけてしっかりと焼き上げると、カリカリさくさくの知るこサンドが完成します。

3層構造が微笑んでる

上からみると両刃カミソリみたいな形をしているんですけどね。
割った断面を見ると、なんだか笑っているように見えませんか?

こういうニヤニヤできるポイントも、しるこサンドの欠かせない一面なんですよ。

通販でも入手できます

松永製菓さんのホームページからも購入可能ですし、amazonでも売っています。
ちなみに僕に会うと9割の確率でしるこサンドを持っていますので、進呈いたします。
お気軽にお声掛けくださいませ。
非公式で勝手にしるこサンド大使として、各地でしるこサンドを配っていますので。