WordFes Nagoya 2017にスタッフとして参加、イベントを終えて

スタッフとして参加してきた

2017年10月28日に開催されたWordFes Nagoya 2017にスタッフとして参加してきました。
主催のWordBench Nagoyaに参加したのが、今年の1月。
温かく迎えて頂き、今回はスタッフの役をもらえることに。

久しぶりにイベントらしいことに参加できてよかったです。
何事も手を挙げて、チャレンジしてみることですね。

イベントは楽しい

とにかくイベントは楽しいですね。
お土産にチロルチョコがあったり。

興味津々だったのは、動画配信機材。
動画配信って、こうやってやるんだーと、気になって気になって。

準備から何から何までボランティア

WordPressの活動は、お金が発生しないんです。
今回の準備に関わったスタッフ、WordFes Nagoyaで講演してくださった方。

交通費も含めて、全て無償でお話頂いているんです。
懇親会に参加された方は、お金を払ってまで参加してくださっている。

この考え方が一貫しているWordPressやWordPressのイベント。
それを知ったのも、WordFes Nagoyaのスタッフとして参加し、レギュレーションの話やWordPressの考え方を教えて頂いたからです。

アノ人が目の前に

僕がWordFes NagoyaやWordBench Nagoyaを知るキッカケになったのは、さくらインターネット、kusanagiやEX-CLOUDがあったから。
「kusanagi」というWordPressを高速化するツールがさくらクラウドやVPSにあることを知る。

クラウドは難しく、手厚いサポートがあるということで、EX-CLOUDもkusanagiを提供していることを知る。
EX-CLOUDってどんなサービスを提供しているのだろう、、、と検索していくと、WordBench Nagoyaにたどり着いたのだ。

そのさくらインターネットやkusanagi、EX-CLOUDの中の人ともお会いできることに。
書籍出版されている方、あの有名なプラグインを作っている方、僕が使っているサービスを支えてくださっている方。

そんな皆さんと触れ合うこと、話ができたことは、非常にありがたい経験となりました。

何事も挑戦する

チャンスがあれば手を挙げる。
意外となんとかなったり、自分の適性が分かったりする。

WordPressを本格的に運用し始めたのも、昨年の10月から。
サーバーを乗り換えたり、テーマやプラグインに悩んだり。
たっぷり楽しませてもらっているWordPress。

こんなに面白いコミュニティ、イベントがあるなんて知らなかった。
大切な一つのご縁として、これからも取り組んでいきたいと思うのでした。