小鯛寿し@新大阪駅で買った福井県、若廣の駅弁

夜遅く、新大阪駅で駅弁を買うならどこがいいのだろうか。遅い時間にやっているお店は少ない。また売り切れていたりする。

今回は22時少し前に新大阪駅に到着した。閉店間際、最後の1つだったのが福井県小浜市の若廣さんの「小鯛寿し」だった。

売店のおばちゃんが「こだい寿司、こだい寿司」なんて言うものだから、古代の寿司かと思いきや、小さな鯛の小鯛寿司だった。

若廣の小鯛寿し(1,296円税込)

小ぶりな駅弁、小鯛寿し。お寿司だけにお値段はちょっと高め。駅弁は1,000円超えると、ちょっと高い印象がある。

商品のご案内付き

フィルムに包まれた小鯛寿し、その上には若廣さんの商品案内。

おしぼりが嬉しい

薄くてちっちゃいおしぼりが多い中、厚みのある大きなおしぼり入り。これは嬉しいです。

小鯛のささ漬がたっぷり乗った小鯛寿し

醤油をかけて食べるんですけど、お弁当箱から漏れてしまわないか心配。

小鯛の下にショウガの甘酢漬けが入っていますよ。