【駅弁】大とろサーモン蒲焼丼@東京駅は、安定の美味しさ

【駅弁】大とろサーモン蒲焼丼@東京駅は、安定の美味しさ
スポンサーリンク

新幹線に乗るなら、駅弁は必須アイテムだ。ここ最近、ギリギリの新幹線に乗ることが多く、駅弁を吟味する時間が無かった。今回、出発20分前に東京駅に着いたので、いつもの駅弁屋さんにいくことにした。といってもいつもの駅弁屋さんなのだけど。

そこで購入した駅弁は「大とろサーモン蒲焼丼(1,000円)」だ

京葉ストリートにある魚力さん

いつもの駅弁屋さんは、京葉ストリートにある。新幹線や山手線、東海道線などから京葉線方面に歩いていくとある。その中に海鮮寿司の「魚力さんがある。

大とろサーモン蒲焼丼は3度目の登場!

初めて食べたのはちょうど2年前だった。今も変わらないスタイルに感動しながら購入する。21時を過ぎていたので、値引いてもらったもののコレが最後の1個だった。あぶないあぶない。

大とろサーモン蒲焼丼は税込み1,000円也。

2年前に出会ってからブログに登場するのは3回目のはず。そのくらい好きな駅弁。

卵焼きがほどよく中和

蒲焼丼のこってり具合をちょうどいい感じにしてくれるのが卵焼き。トータルで美味しいのが大とろサーモン蒲焼丼。

ギッシリと敷き詰められた蒲焼サーモン

お弁当箱いっぱいいっぱいに詰められている蒲焼サーモン。大とろだけにジューシーでこってり感が最高。

大とろサーモン、やめられませんね。美味しく頂きました。

改札内の京葉ストリートで購入できる

大とろサーモン蒲焼丼を買うには、改札の中に入らないといけない。在来線エリアで購入し、新幹線に乗ろう。

東京駅に行ったら、また購入してしまいたくなる駅弁だった。

こちらもオススメ