札幌で観光、テレビ塔や時計台を巡る

3回目の札幌。駅の構造も、駅前の様子も、いつものお店も。地図を見なくても行けるようになった。
LCCが一般的になるまでは、すごく遠い場所だったのに。いつの間にか、うんと近い場所にいてくれるようになった。

北海道へ行く2019年3月
セントレアから新千歳空港へ
新千歳空港の楽しみ方
新千歳空港からニセコへ
宿泊したホテルニセコアルペン
余市~小樽、デートに密着
倶知安~札幌
札幌の観光名所、テレビ塔・時計台・すわ
新千歳空港からセントレアへ

地下街を歩きながら、さっぽろテレビ塔を目指す

大きなデジタル時計が目立つさっぽろテレビ塔へ。
地下街が発達しているのは札幌の特徴だろう。

テレビ塔へ行く前に寄るところがあった。札幌市大通証明サービスコーナーだ。
確定申告の準備のために、マイナンバーが記載された住民票を取得。マイナンバーカードを持っていればいいのだけど、そうじゃないときはマイナンバー記載の住民票が必要になる。

広域交付といって、他市町村の住民票などが発行できるサービスがある。

地下街には「小鳥のひろば」が

地下街で偶然見つけたのは「小鳥のひろば」ガラスケースの中にはインコがいる。

仲良くしている小鳥ばかり。なぜここにあるのか分からないけれど、小鳥のひろばだった。

地下街から直接行ける「さっぽろテレビ塔」

雨の日でも雪の日でも安心。地下街からそのままさっぽろテレビ塔に行くことができる。エレベーターで上がり、チケットを買おう。

チケットは大人720円。現金以外にLINE Payなどでも支払いができる。

これが展望台からの眺めだ

エレベータで地上90mまで移動。ドアが開くと四方に札幌の街並みが広がる。

さっぽろテレビ塔は、全日本タワー協議会のメンバーだ。全国に20か所ある全日本タワー協議会のタワーを巡るスタンプラリーも開催されている。

テレビ塔の横には札幌市役所

テレビ塔からすぐのところにあるのは札幌市役所。その裏にあるのは、あの有名な札幌市時計台。

有名な札幌市時計台

ガッカリなんとか、と言われるけれど、時計台だもの。イギリスのあれとは違うのだ。アクセスもよく、立派な時計を見ることができる。

珈房サッポロ珈琲館で休憩を

太陽は出ていたものの、まだまだ寒い3月。札幌市時計台の隣にあるサッポロ珈琲館で休憩。

さくらのロールケーキとコーヒーを楽しむ。さくらって美味しいよね。

赤れんが庁舎を横目に札幌駅へ

タイヤで走る地下鉄、網棚の無い地下鉄

お客さんは信用されてるんですね。通用口のようなところから入って窓口へ行くそうです。

すすきのからほど近い「すわ」に行くために

市電が走っているのは札幌の特徴。市電用の黄色い矢印信号も設置されている。

雪国らしいタイプのコインパーキング。フラップ式ではない。

1年ぶりのヤキトン立ち呑み すわ

「数か月後にまたくるよ」と言って帰ったのだけれど、次に訪問できたのは1年後だった。約束は守らねば。
いつものやきとんを注文。素敵な料理と素敵な店員さんが心地よい。

もっとゆっくりしたかったのだけど、この日に帰る予定だったので急いで空港へ。色々とありがとうございました。

北海道へ行く2019年3月
セントレアから新千歳空港へ
新千歳空港の楽しみ方
新千歳空港からニセコへ
宿泊したホテルニセコアルペン
余市~小樽、デートに密着
倶知安~札幌
札幌の観光名所、テレビ塔・時計台・すわ
新千歳空港からセントレアへ