スカイマークのSKY768便で新千歳空港からセントレアまで

北海道から名古屋に移動するには飛行機を使うことが一般的。今回は平日遅めの便で中部国際空港セントレアに向かいます。

北海道へ行く2019年3月
セントレアから新千歳空港へ
新千歳空港の楽しみ方
新千歳空港からニセコへ
宿泊したホテルニセコアルペン
余市~小樽、デートに密着
倶知安~札幌
札幌の観光名所、テレビ塔・時計台・すわ
新千歳空港からセントレアへ

快速エアポート190号に乗って

札幌駅を19時05分発の快速エアポート190号に乗って新千歳空港へ移動。新千歳空港には19時42分に到着です。今回は青春18きっぷを使っているので、指定席uシートは使えません。が、車内は余裕を持って座れるほど空いていました。

航空会社によって搭乗手続きの場所は違うので注意が必要

新千歳空港は広い。中心にANAやJALが。エアアジアやピーチアビエーションは端っこのほうに。間違えないようにしよう。

今回はスカイマークに

スカイマークのいいところは、そこそこお値打ちで、そこそこいい感じ。預け入れ荷物は無料だし、座席の前後間隔も広い。よくお世話になっているスカイマークなのだ。

QRコードでチケットがスマホに配布されるものの、搭乗には紙のチケットが必要なのです。

セキュリティゲートの奥は広々スペース

北の玄関口、新千歳空港。さすがに夜遅い時間は乗客も少ない。パソコンが使えるようなカウンターも広々使える。

20:55発スカイマーク768便に搭乗

名古屋へ向かう最終便。スカイマークの768便に乗ることに。乗客は少し少な目だからか、小さなお子様などの優先搭乗が終わったあとは、座席によらず機内に入れることに。

ボーディングブリッジの「ROYCE」は新千歳空港の名物

隣に見えるのはJAL機

前から2列目、右側の3H席

セントレアに到着してからあまり時間がないので、今回は前方席を選ぶ。前日に確認したところ、前から2列目の3H席が空いていたので、すかさず座席変更手続きをした。

プッシュバック、プラカードとともに

プッシュバックの際に手を振ってくださる地上係員さんはいる。今回の地上係遺産はプラカードを持って、最後までお見送りをしてくれた。感謝。

離陸後、右旋回のおかげで千歳市を眺める

どちら向きに離陸するのか、天候や風向きによって変わる。今回は期待右側の座席を選んだのだが、ちょうどいい感じに外が見える。

左に見える半円のところが新千歳空港。左下から右上に斜めに走るのはJR北海道と国道36号線だ。右奥が千歳市。

青く点々としている箇所が滑走路になる。

愛知県の夜景を楽しみながら、セントレアに着陸

降りたのは3人目

1~2列目はお客さんがいなかったので、つまり最前列に座っていたようなもの。航空機から降りたのは3人目だった。

少し早めに着陸したこともあり、到着ロビーについたのは22時47分。

無事に23時13分に列車に乗ることができたのだ。

生きることは動くこと

新千歳空港~セントレア
距離…1,050km

北海道へ行く2019年3月
セントレアから新千歳空港へ
新千歳空港の楽しみ方
新千歳空港からニセコへ
宿泊したホテルニセコアルペン
余市~小樽、デートに密着
倶知安~札幌
札幌の観光名所、テレビ塔・時計台・すわ
新千歳空港からセントレアへ