まるでアルバムを広げるかのように #ブログとわたし

まるでアルバムを広げるかのように #ブログとわたし

○○とわたし
スポンサーリンク

ゴールデンウィークがやってきた。
ふと、昨年は何をやっていたのだろう、と気になってしまった。

自分のブログを辿ると、そこには広島へ行った思い出や、あんみつを食べた思い出や、大阪に行った思い出が残っていた。

尾道でフォトウォーク #ファインダー越しの世界 #たけさんぽ広島
尾道でのフォトウォーク。U2、千光寺を巡る王道ツアー。
blog.aco-gale.com
花の茶屋であんみつを食す@名古屋駅前、両口屋是清
JRセントラルタワーズ13階になる「花の茶屋」であんみつを食べてきました。
blog.aco-gale.com

それじゃ一昨年は?それもブログに載っていた。岐阜県多治見市で開催されていたSWEETS by NAKEDに行き、久しぶりに映画館へ行った。そんな思い出があった。

ミッドランドスクエアのリクライニングシートは、足が伸ばせるベッドのようなシートだ
ミッドランドスクエアシネマのリクライニングシートで映画を見てきました。
blog.aco-gale.com

まるでアルバムを広げるかのように、ブログを見ることがある。
web+log、ウェブ上に記録するという意味の「blog」

この存在に随分と助けられてきたようだ。インターネット上で、いつでも見られるということは、本当にいいこと。
スマホ1つあれば、その時の僕に出会えるのだから。

あの頃の僕、今の僕、こんなに変わったんだな、なんて振り返ることもできたり。居場所づくりで始めたブログ、いつの間にか過去を振り返るものになっていたよ。

今年のゴールデンウィークのことも、また記事にするだろうし。
そうしたら来年、また振り返ることになるんだろうな。