SKY764便 スカイマークに乗って新千歳空港からセントレアへ

とにかく飛行機に乗ることを目標にして。
勢いで行った北海道、その帰りはスカイマークのSKY764便を使いました。

スカイマークSKY764便

飛行機に乗りまくると言っても、マイル修行をするわけではない。
交通機関を選ぶなら、飛行機を優先したいという話。

今年4回目のフライトは、スカイマークの764便。
北海道に行った帰りなので、普通は飛行機でしょ!!!ということだ。

SKY764 13:15(CTS)→15:10(NGO)
使用機材:B737-800

2018年の搭乗は4回目
1回目…羽田から神戸へスカイマーク101便に乗って
2回目…セントレアから羽田空港へ、JALのJL200便に乗る
3回目…SKY765便 スカイマークに乗ってセントレアから新千歳空港へ

冬の北海道は飛行機が不安定

冬の北海道は飛行機が飛ばなくなる。
雪の影響はスゴいものらしい。
前日も函館をはじめ、道内で欠航が何便もあったという。

そんな危機感もあり、少し早めに空港へ。
泊まっていたゲストハウスの近くに空港行きのバス停があったものの、外国人観光客と思われる行列ができていた。

高速バスであれば乗り換えなしで到着するが、そもそも乗れない可能性があり路線バスに乗り札幌駅へ。
快速エアポートで新千歳に向かおうとするも、11時台まで満席らしい。

まだ9時なのに。

気分転換に普通列車で千歳駅まで

時間には余裕があったので、ちょうどホームに止まっていた普通列車の千歳行きに乗る。

9:23(札幌)→10:14(千歳)
10:20(千歳)→10:27(新千歳空港)

車内は空いてたので、のんびりと移動できた。
普通列車の車窓が驚くほどワクワクさせてくれたのだ。
スケールが違いすぎて、さすが北海道、、、と。

千歳駅で6分待つのも辛いくらい冷たく強い風にいじめられ、無事に新千歳空港へ。

空港は広い、搭乗ゲートは遠い

お値打ち航空会社なのでしょうがないが、ちょっと遠い。

日曜日の午後便、搭乗率も高め。
アナウンスでは、ほぼ満席とも言っていた。
座席はいつもどおり21A席。

いつ写真を撮っても、似たような構図になります。
定刻通り出発し、セントレアに向かう。
グッバイ北海道。

飛行機は新千歳空港の01Lから離陸

離陸後、すぐに右旋回し南の方角へ。
苫小牧上空を通過し、本州に向かう。

雲の上は遠くまで見渡せてキレイなのだけど。
気付いたら松本上空。

飛行機はセントレアに南→北向きに着陸するようだ。
豊橋、田原、伊良湖岬を通過すると、右に旋回しセントレアを南から捉える。

無事に36の方向でセントレアに着陸した

無事にセントレアに着陸。
着陸する寸前に見えたのは、空港見学ツアーの皆さま

2年前の春にも北海道に行ったが、そのときは北→南に着陸した。
風の影響や混雑具合によって変わるのだろう。

そのときは、名古屋上空を通過したので自宅を見ることができた。

着陸前だと、意外とよく見えるものだ。
北海道へ行く便も同様だったが、右側(F列)に座れば、もうちょっと楽しめたんだろうな。

こればかりは運しだいなので、また飛行機に乗るとしよう。

無事に着陸、ありがとうございました。

生きることは動くこと

1,054km 7,510円

行きに比べると、約70kmの遠回りをしたようです。
そして初めての1,000km超え!!
これからも、とにかく動きまくります。